TOP MENU


JJRUは、なわとび競技の国際連合IJRU(International Jump Rope Union)に加盟する
国内唯一のジャンプロープ・スポーツ統括団体として設立されました。国際大会への日本代表選考や派遣、国内予選の開催、競技会等をはじめとする様々なイベントの実施、審判員・指導者・競技者等の人材育成、各種認定事業、講習会・体験会等の教育事業、全国各地の支部による地域振興活動など、ジャンプロープ・スポーツを通じて、老若男女問わず、広く国民の健全な心身の育成に寄与し、
社会貢献活動を展開する団体です。


ロープ(縄)を跳んでいれば、すべてジャンプロープ(なわとび)です。
1人で跳ぶシングルロープ、複数人で行うダブルダッチ・長なわ・2人跳び・ホイールなどすべてジャンプロープの一種となります。1996年に日本ダブルダッチ協会、2003年に日本ロープスキッピング連盟が活動を開始し、国内ジャンプロープ・スポーツの普及発展に努めてきました。
2021年(令和3年)4月に2つの組織が統合し、ジャンプロープ競技の国内統括団体として「一般財団法人日本ジャンプロープ連合(略称:JJRU)」を設立し、ジャンプロープ(シングルロープ・ダブルダッチ等)の普及活動を行っています。





歴代日本代表選手・チームの世界大会などの結果/記録

OFFICIAL SNS

MENU