-活動実績-

歴代日本代表選手・チームの世界大会などの結果

1996年〜2020年までの国際大会・世界大会の日本代表の順位結果一覧となります。(JDDA・JRSF)

American Double Dutch League 【1996年〜2017年】

特定非営利活動法人日本ダブルダッチ協会(JDDA)が国内予選として、
「ダブルダッチチャレンジ in KOBE」「ダブルダッチチャレンジ in TOKYO」「Japan Open」とマイナーチェンジを繰り返し、
日本代表選手の派遣を行なっていました。

国内予選・国際大会で日本選手が残した、日本記録のまとめになります。

FISAC-IRSF World Championships 【1997年〜2019年】

日本ロープスキッピング連盟(JRSF)が国内予選として、
「全日本選手権」を開催し、日本代表選手の派遣を行なっていました。

世界記録と、日本記録のまとめになります。

WORLD JUMP ROPE CHAMPIONSHIPS 【2011年〜2019年】

特定非営利活動法人日本ダブルダッチ協会(JDDA)が国内予選として、
「WORLD JUMP ROPE CHAMPIONSHIPS -JAPAN SELECTION-」を開催し、日本代表選手の派遣を行なっていました。

世界記録と、日本記録のまとめになります。

2013年〜2019年まで開催された
WJR Championshipsの世界記録。

2013年〜2019年まで開催された
WJR / WJR Japan Selectionの各部門・カテゴリーの日本記録一覧。

IJRU WORLD CHAMPIONSHIPS 【2021年〜】

JJRUが国内予選として、
「ALL JAPAN」を開催し、日本代表選手の派遣を行なっています。

COVID-19拡大の影響により、映像審査会で実施されました。